ビタミンカラーと、手作りマスク

この前から、

おじいちゃんの売るきんかんが、

気になって、買ってみた。

鹿児島産で、大粒のきんかん。

皮もプリプリで、(写真は、撮り忘れ・・)

甘くておいしくて丸かじり。

種は、3個くらい。

美味しいので、

又買うつもりで行ったら、お休みだった。

近くのお店に、宮崎産があったけど、

大きさが違うので、やめた。

もう一軒のスーパーに、鹿児島産があったので、

多めに買ったのだけど、

小袋から出したら、

プリプリと、少し柔らかいのと、まざりだった。

きんかん

やっぱり、あのおじいちゃんのとこのが、新鮮なのだ。

 

それで甘煮を、作ることに。

竹串でヘタを取り、周りに切り目を入れて、茹でこぼす。

茹でこぼし

弱火で20分煮て、砂糖を加えて、煮詰める。

砂糖は、金柑の重さの、20%から、35%で。

煮詰める

甘酸っぱいのが、好きだけど、

今回は甘いかも。

出来上がり

なんとなく世間が騒がしく、

きんかんのビタミンカラーで、

元気をもらった感じ!

 

どこへ行っても、見つからないマスク。

そろそろ在庫が、無くなるし、

棚は空っぽだし、

面白そうなので、作ってみた。

パソコンで探して、

動画をみつけ、

「型紙を張り付けておきましたから、ダウンロードしてください」と。

そこまでは、良かったのだけど、

「長さを5cmに合わせて下さい」が、できない。

これは、来週【30分で、500円】に、聞きに行こう。

 

で、歯医者さんの帰りに、手芸店へ。

以前、百均で買った布と、

ダブルガーゼは、残り少ない中から、おとなしめを。

布

折って、縫うのは2本だけの型紙と、

立体マスクの型紙を買い、(1枚55円なり)

コピーして、仲良しに配る。

型紙

マスク用ゴムは、品切れで、

あるもので、急場をしのぐ。

出来上がり

 

🐼パンダマークは、孫へ。

娘曰く、「しないと思う」

でも、届いた時の反応が、面白いので、

お野菜と一緒に、送ってみよう。

 

つぎは、立体マスクに、挑戦!

何があるか、わからないこの頃、

自分で作れることを、

知っておきたい。

 

台所では、

朝から煮ている大豆が、柔らかくなるころ。

煮大豆

なま麹も届いたし、

今から豆をつぶして、お味噌づくり。

こんにゃくも作りたいし、

一度にやらない方が、いいのだけど、

予定が、詰まっているのと、

やりだしたら、面白くてやめられない。

忙しいけど、幸せな時間です。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA