30分で500円!

何のこと?って、思うかも。

スマホでも、パソコン、タブレットなどを、

使ってのクエスチョンを、

教えてくれるところで、

「30分で500円」

ワンコインです。

ポスター

以前、といっても8年くらい前に、

パソコン教室をしていたところで、

その時は、1時間千円で。

 

当時地区の、

会計報告を作ることになり、

申し送りがフロッピーだったので、

ノートパソコン用に、作り直してもらって、

無事通過。

それが三年くらい続いて、

年に1度の事なので、チェックしてもらったり!

 

シールのプリントや、

フォトブックのトロットの作り方、

年賀状の作り方など、

「ちょっと、これ、楽しいよ!」ってものを、教わり。

 

トロットなどは、

今、孫の成長を残すのに、役立っている。

ブログも、おそるおそる始めたけど、

この5月で、まる3年を迎える。

いろいろな触れ合いの記録となり、

今は生活の一部と、なってきている。

シクラメン

 

数年前から、

パソコン教室って形は、無くなったけど、

日々進歩するIT。

娘からくる写真を、使おうと、

ダウンロードすると、

ZIPとファースナーマークがついて、

見ることができない。

婿が、撮ったものも、

HEICとあって、トロットに使うのが、難しくなる。

 

で、「30分で、500円」に行ってきた。

わからないことを、箇条書きにして3つ。

*去年、作ろうとした年賀状で、困ったこと。

**メルカリを、パソコンで、見れるように。

***そのZIPをほどくのは、どうすれば?

 

その時、ノートとペンは必須。

頭でわかったつもりでも、

家で広げたら、

何が何だか、わからないお年頃。

走り書きで、

自分の字が、読めない時もあるけれど、

書かないより、いい。

そして一つ一つが、解決していく。

 

一つに30分でも、

わからないままにしておくより、

1歩進める。

 

わからない時は、お勧めでございます。

 

興味のある方は、こちらへ➡ねこもりや

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA