こんにゃく芋を求めて!

こんにゃく芋の季節です。

我が家のこんにゃく芋は、まだ小さいので、

もう少し、植えることにしています。

 

今年使う芋を、

予約していた農家さんへ、

受け取りに行ってきました。

1年振りです。

 

相変わらず、きれいに並べて、

大きさで整理されています。

整列

大きくなると、みな同じ芋に見えますが、

品種によって、赤ちゃん芋が違うのだそうです。

こんにゃく芋

上の方にみえる長細い赤ちゃん芋と、

赤ちゃん芋

この丸い赤ちゃん芋は、品種が違うのだそうです。

共に親芋の周りにつくそうで。

我が家のは、細長い赤ちゃん芋です。

 

こんにゃく芋が、大きすぎる時は、

茹でて、重さを量って冷凍すればもつことや、

色んな事を教わりながら、分けてもらいました。

分けて貰った

これで、来年まで楽しめます。

 

赤い大根は、「酢の物に入れたらいいよ」と、お裾分け。

来年植えて貰おうと、名前を聞いて。

 

お土産は、去年喜ばれた落花生と、栗の渋皮煮。

この方も、落花生を作りだしたので、炒り方談義も。

「来年もお願いします」と、

約束して、おいとましました。

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA